キングダム映画の無料フル動画はPandoraとDailymotion視聴可能!?あらすじ・ネタバレ

  • 2020年1月22日
  • 2020年1月28日
  • 邦画

2019年に公開された大人気漫画「キングダム」の実写版映画が昨年公開されました。原作である漫画からキングダムファンだった人はかなり気になる映画だったのではないかと思います。

また、2019年に公開された全映画作品の中でもTOP10に入る興行収入(キングダムは第9位)だったため大ヒットと様々なところで言われているのでさらに気になってできれば無料で映画キングダムの動画をみたいと感じてるはずです。

結論から言うと無料で高画質のフル動画を視聴するなら「U-NEXT」か「TSUTAYA DISCAS」の無料お試し期間を利用すると完全無料で視聴することができます。

この記事でわかることは

  • キングダムの映画を高画質・無料で視聴できる動画サイト
  • キングダム映画の基本情報・あらすじ・キャスト
  • キングダム映画のネタバレ・感想
  • DVDの販売・レンタル情報

2020年1月21日の最新情報を掲載していますので、是非参考にしてください。

キングダム映画を高画質・無料フル動画を配信中のサイト3選

現在高画質で無料でフル動画を視聴できるサイトは以下の3つになります。

サービス名U-NEXTTSUTAYA DISCASParavi
無料お試し期間お試し期間31日間お試し期間30日間お試し期間30日間
料金月額1,990円月額933円〜2,417円月額925円
特徴
  • 初回登録時600P貰える
  • 毎月合計1200Pもらえる
  • 新作映画の配信が早い
  • ダウンロードできオフラインでも視聴可能
  • 雑誌・漫画も無料でみれる
  • 自宅いながらDVD/CDを宅配レンタルできる
  • 毎月新作2本分の動画ポイントがもらえる
  • DVD新作を月8本までレンタルできる
  • 返却期限・延滞料金がないのでおすすめ
  • レンタルで使える「500円分の優待チケット」が毎月もらえる
  • 国内最大級のドラマ作品数
  • 話題選手の「スポーツ」も配信

特に最新映画の配信に強いのが「U-NEXT」になります。

ただ、DVDのレンタルもしたいと考えているなら「TSUTAYA DISCAS」もおすすめとなります。

キングダムの映画を視聴するならこの2つの中から選択して無料お試し期間を利用してフル動画を楽しんでみてくださいね。

その他の動画配信サービスでの配信状況

  • Hulu=配信なし
  • Netflix=配信なし
  • FOD=配信なし
  • dTV=配信はあるけど課金レンタルのみ
  • Amazonプライムビデオ=配信なし

キングダム映画の無料フル動画はパンドラ・Dailymotionでは配信なし

パンドラやDailymotionといった定番の動画共有サービス内で検索してみましたが、キングダムの実写版映画のフル動画は現在見当たりませんでした。

キングダム映画の無料フル動画はYouTubeでの配信なし

YouTube上でも様々なキーワードで検索をかけて検索結果をくまなく確認してみましたがYouTube内でもキングダムの実写版映画のフル動画を見つけることはできませんでした。

違法アップロードされた動画がおすすめできない理由

無料の動画共有サービスで邦画や洋画の人気映画作品やドラマなどがアップロードされていますが、これはすべて違法アップロードになります。現在違法アップロードなどをしているチャンネルやアップロードした者などは法律で処罰されているのでおすすめできません。

また、モラル的にもよくないのでその辺はお察しください。

ちなみに以下のようなリスクもあります。今後は無料お試しなどで利用して視聴することをおすすめします。

  • 違法アップロードサイトは海外サーバーを経由しているのでかなり危険
  • 最悪の場合クレジットカード情報や個人情報を盗まれることもある
  • パソコンやスマホにウィルス感染する可能性もある

このようなリスクを伴います。ですから高画質で安心・安全に動画を視聴したいのであれば上で紹介する公式動画配信サービスを利用することをおすすめします。

キングダム映画の基本情報とあらすじ

紀元前245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。

戦災孤児の少年の信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。信と漂の二人は別の道を歩むことになる……。

王宮では王の弟・成蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。戦いの最中、漂は致命傷を負うが、なんとか信のいる納屋にたどり着く。

「お前に頼みたいことがある」

血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図だった。

「今すぐそこに行け!お前が羽ばたけば、俺もそこにいる……。信!俺を天下に連れて行ってくれ……」

力尽きる漂。泣き叫ぶ信。漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、信は走り出した。

走る先に何があるのかもわからず一心不乱に走る信。たどり着いた先で、信の目に飛び込んできたのは、なんと冷静にたたずむ漂の姿だった!?死んだはずの漂がなぜ?

「お前が信か」

そこに居たのは、王座を奪われ、王都を追われた秦の若き王・嬴政(吉沢亮)だった。その嬴政に瓜二つの漂は、彼の身代わりとして命を落としたのだった。激高する信だったが、国を背負う嬴政の強さと漂の遺志を受け止め、嬴政と共に行動することを決意。二人のは王宮を奪還するため立ち上がる。しかし、それは嬴政にとって、路の第一歩に過ぎなかった。

中華統一。戦乱の世に終わりをもたらす、未だかつて誰もが成し遂げていない、とてつもなく大きな夢を嬴政は心に宿していた。信は天下の大将軍を、嬴政は中華統一を。その夢は途方もない修羅の道。

若き二人の戦いの火蓋は切られた。

《春秋戦国時代》

古から続く動乱の世、中華は「戦国七雄」と呼ばれる七大国「秦・燕・斉・楚・韓・魏」が覇を競い、激しい争いを繰り広げていた。終わりの見えない戦いは混迷を極め、500年にもわたり続いていた。

引用:キングダム公式サイトより

映画公開日:2019年4月19日

DVD情報:11月6日発売

動画配信開始:10月9日〜順次拡大中

キングダム映画のキャスト・製作陣

出典元:公式サイトより

  • 信(しん):山﨑賢人
  • 嬴政(えいせい) / 漂(ひょう):吉沢亮
  • 楊端和(ようたんわ):長澤まさみ
  • 河了貂(かりょうてん):橋本環奈
  • 成蟜(せいきょう):本郷奏多
  • 壁(へき):満島真之介
  • バジオウ:阿部進之介
  • 朱凶(しゅきょう):深水元基
  • タジフ:一ノ瀬ワタル
  • 昌文君(しょうぶんくん):髙嶋政宏
  • 騰(とう):要潤
  • 信(幼少時代):大西利空
  • 漂(幼少時代):南出凌嘉
  • 左慈(さじ):坂口拓
  • 魏興(ぎこう):宇梶剛士
  • 肆氏(しし):加藤雅也
  • 竭氏(けつし):石橋蓮司
  • 王騎(おうき):大沢たかお

キングダムの映画公式サイトでキャスト詳しくチェックする

  • 原作:原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)
  • 監督:佐藤信介
  • 脚本:黒岩勉、佐藤信介、原泰久
  • 音楽:やまだ豊
  • 主題歌:ONE OK ROCK(ワンオクロック)「Wasted Nights」(A-Sketch)
  • 製作:北畠輝幸、今村司、市川南、谷和男、森田圭、田中祐介、小泉貴裕、弓矢政法、林誠、山本浩、本間道幸
  • エグゼクティブプロデューサー:木下暢起、伊藤響
  • 企画:稗田晋、村田千恵子
  • プロデューサー:松橋真三、北島直明、森亮介、平野宏治
  • アソシエイトプロデューサー:高秀蘭
  • 宣伝プロデューサー:小山田晶
  • ラインプロデューサー:小沢禎二
  • 中国ユニットラインプロデューサー:角田道明
  • 音楽プロデューサー:千田耕平
  • 撮影監督:河津太郎
  • 美術監督:斎藤岩男
  • 録音:横野一氏工
  • アクション監督:下村勇二
  • VFXスーパーバイザー:神谷誠、小坂一順
  • 編集:今井剛
  • スクリプター:田口良子
  • 衣装デザイン:宮本まさ江
  • ヘアーメイク:本田真理子
  • 助監督:李相國
  • 制作担当:吉田信一郎
  • 中国ユニット制作担当:濱崎林太郎
  • 撮影:島秀樹
  • GAFFER:小林仁
  • 美術:瀬下幸治
  • 装飾:秋田谷宣博
  • キャスティング:楠間由野
  • テクニカルプロデューサー:大屋哲男
  • DIプロデューサー / カラーグレーダー:齋藤精二
  • キャラクター特殊メイクデザイン・特殊造形統括:藤原カクセイ
  • かつら:濱中尋吉
  • コンセプチュアルデザイン(山の民):田島光二
  • 中国史監修:鶴間和幸
  • オープニングナレーション:吉永幸一
  • 音楽制作:CURRENT, Inc
  • 特別協力:微博・周帆
  • 配給:東宝、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 制作プロダクション:CREDEUS
  • 製作幹事:集英社、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、日本テレビ放送網
  • 製作:映画「キングダム」製作委員会

信が戦った主な相手

漂→信と同じ奴隷の生まれで信と互角の腕前で嬴政(えいせい)の替え玉。
朱凶→忍者のような出で立ちをした刺客で信が初めて斬った相手となる。
ムタ→映画では竹林で信と戦った相手。毒矢を使う野生児のような奴。
ランカイ→処刑人。規格外の大男。
左慈→元将軍。虐殺がひどすぎて追放された人物。雇われの人斬り。

キングダム映画の見どころとネタバレ

原作漫画を読んでいた方であれば結果は間違いなくご存知なはずですが、このキングダム実写版映画は漫画でいう

  • 1巻〜5巻までの46話

までが描かれています。

そして、原作漫画の作者でもある原先生がTwitterで見どころも紹介していたので掲載しておきます。

キングダムの評価と視聴後の感想

映画.comやYahoo映画では3.9と言う評価点になっています。

個人的な感想としては、テンポもよくアニメをみていても楽しむことができました。しかし、正直に感想を言うとやはり原作の漫画やアニメの方が感情移入できましたし面白かったなと言う印象です。

もちろん主人公である信(山崎賢人さん)と嬴政(えいせい) / 漂(ひょう)役の吉沢亮さんの演技はうまいとは感じましたが実写版だったのでセリフ臭いと言うかあまり入り込めませんでした。

ただ最初に言ったように本当にテンポ良く話が進んでいくので飽きずに見ることができました。

本作は、1巻〜5巻までの話しとなっているので今後続編があるのか気になるところですが、もちろん大ヒットとなっている作品なので続編は決定しているそう!

映画製作会社関係者は明かす。

「実写版『キングダム』は、すでに続編の製作が決まっています。というか、4作目までの製作が決まっているそうですよ! コミックは現在、54巻まで出ており、今回の映画でも原作の序盤までしか描かれていません。だから、実写版映画もまだまだ製作できるんです。2作目は今年の冬、年内中にはクランクインする予定だそうです。

続編があるのであればそれそれでみてみたいと思いますよね!

原作ファンだった人もある程度は認めていますし、原作の作者である原先生も映画館へ何度も足を運んだそうなので続編の発表が楽しみです!

キングダム映画の無料フル動画はPandoraとDailymotion視聴可能!?あらすじ・ネタバレまとめ

以上がキングダム映画の無料フル動画に関する情報でした。

キングダムの映画を無料で視聴できるところはあまりないので是非この2つだけでも覚えておいてくださいね!

サービス名U-NEXTTSUTAYA DISCAS
無料お試し期間お試し期間31日間お試し期間30日間
料金月額1,990円月額933円〜2,417円
特徴
  • 初回登録時600P貰える
  • 毎月合計1200Pもらえる
  • 新作映画の配信が早い
  • ダウンロードできオフラインでも視聴可能
  • 雑誌・漫画も無料でみれる
  • 自宅いながらDVD/CDを宅配レンタルできる
  • 毎月新作2本分の動画ポイントがもらえる
  • DVD新作を月8本までレンタルできる
  • 返却期限・延滞料金がないのでおすすめ
最新情報をチェックしよう!